So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ギリシア語,ラテン語,ヘブライ語で西洋古典を学習しませんか? [学問]

田川建三『新約聖書 訳と註 マルコ福音書』講読会を,日曜日午後2時〜毎月2回の割合で開催中です.女性英語聖書講読,ギリシア語新約聖書講読,ヘブライ語聖書講読,ギリシア語プラトン著作講読にも,随時参加歓迎です.
詳しくは,聖書・古典講読会 in Sapporoのホームページ:https://www.cudworth1.com をご覧ください.

Apollo Musae.jpeg 
nice!(1)  コメント(0) 

社交が苦手な人のために [学問]

社交が苦手な人にとって,ショーペンハウアー『幸福について──人生論──』(新潮文庫)は福音になると思います.
 
 賢者は快楽を求めず,苦痛なきを求める.
 或人がどの程度幸福かを測ろうとするには,その人がどういうことを楽しんでいるかを問うよりは,ど
  ういうことを悲しんでいるかを問うべきだ.
 誰しも自分以上のものの見方はできない.
 或人を大いに尊敬していながら同時に大いに愛することはむつかしい.
 
要するに,人によく見られたいなどと思わないで,内面を豊かにすることに励むということでしょう.
ショーペンハウアー.jpeg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

「レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展〜日本初公開「タヴォラ・ドーリア」の謎〜」の開会式 [学問]

6月23日の午前中,「レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展〜日本初公開「タヴォラ・ドーリア」の謎〜」の開会式(於.北海道立近代美術館)に出席しました.戦争の悲惨さを再認識するとともに,人間性の尊重を主張するルネサンス精神に感動しました.6月23日は,沖縄慰霊の日でした近代美術館.jpgサヴォナローラ.jpgタヴォラ・ドーリア.jpg.平和を心から祈念します.

懐弉『正法眼蔵随聞記』は面白くて,ためになる! [学問]

懐弉(えじょう)著『正法眼蔵随聞記』(しょうぼうげんぞうずいもんき)は面白くて,ためになる!

 道元禅師は,「出家人は,財物がなければ,智恵功徳をもて宝とす」と言った(『正法眼蔵随聞記』5の12).その意味は,世俗を離れて僧侶となった者は,財宝をもっていないが,智恵や功徳(善い行い)を宝としている,ということである.道元禅師は仏道に励むある貴族を例にあげている.

あるとき,その人は大切にしていた刀を盗まれた.ところが,仕えていた侍の中に,その犯人がいて,ほかの侍たちが取り調べて,その刀を差しだし,返した.そのとき,高貴な仏教者のいうには,「これは,わたしの所蔵していた刀ではない,間違いである」といって,刀を返した.まさしくその刀に間違いなかったのであるが,盗んだ侍の恥を考えて,返したのである.みな,このことを知っていたけれども,そのときは,なに事もなく無事にすんだのだ.こう語った後,道元禅師は「出家人は,財物がなければ,智恵功徳をもて宝とす」,すなわち世俗を離れて僧侶となった者は,財宝をもっていないが,智恵や功徳を宝としている,と言ったのである.

 あまりにも面白いので,目下,朝日カルチャーセンター(札幌教室)から新規講座「『正法眼蔵随聞記』を味読する」の受講生を募集していただいております.仲間たちと一緒に読むことができれば,さぞかし楽しいことでしょう.詳しくは
https://www.asahiculture.jp/sapporo/course/b9d6a49f-4803-4a81-69b9-591e9b8d6c44 をご参照ください.写真は懐弉と講座で使うテクストです.
懐弉.jpg正法眼蔵随聞記.jpg

北星オープンユニバーシティ講座「宗教哲学入門」全12回が開講! [学問]

北星オープンユニバーシティ講座「宗教哲学入門」全12回が開講となり,ほんとうに久しぶりに北星学園大学の教室に入りました.8名の受講生とともにためになる学習をしていきたいと思います._storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1495259733988.jpg_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1495259760741.jpg

北星オープンユニバーシティ 2017年度前期 キリスト教学の受講生募集について [学問]

DSC03754.jpg
2017年度前期北星オープンユニバーシティのキリスト教学は,従来の「聖書を読む」に加えて,私の担当する「聖書ヘブライ語初級文法」,「キリスト教思想史 I」,「宗教哲学入門」の3講座を新規に開講する予定です。
申込期間は3月21日〜4月18日です.
いずれの講座も5名の受講申込があれば開講となります.
特にヘブライ語の講座が開講となれば,画期的であると思います.
詳しくは,以下の北星オープンユニバーシティのHPをご覧ください.
http://www.open.hokusei.ac.jp/top_year_schedules?clear=1
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

キリスト教思想史や宗教哲学入門を学びませんか? [学問]

Plato's_Academy_mosaic_from_Pompeii.jpg 
 プラトン時代のアカデメイアを描いたモザイク画

 北星学園大学2017年度オープンユニバーシティで、5月からキリスト教思想史(土曜日午前)と宗教哲学入門(土曜日午後)を開講準備中です。
 キリスト教思想史は、キリスト教思想の歴史をナザレのイエスにさかのぼり、彼のものの見方・考え方の特質を考察するところから学習を始めます。その上で、イエスを継承したペトロ、パウロおよび初期キリスト教指導者たちの思想の特質を考察します。多面的考察を尊重する立場から、正統派と並んで異端派と呼ばれる人たちも取りあげます。一般にあまりなじみのない外典福音書著者、グノーシス主義者、マルキオン、モンタノスらが唱えたとされる教説の内容を、できるかぎり一次資料によって確認することが、この講座のねらいの一つです。もう一つのねらいは、異端派と正統派のせめぎ合いを客観批判的に吟味することによって、自らのものの見方・考え方の地平線をさらに切り拓くことにあります。
 宗教哲学入門は、宗教の功罪相半ばする世界の現状に鑑みて、「宗教とは何か」及び「宗教の役割は何か」という問題を、神道、儒教および「世界三大宗教」を手がかりとして、哲学的的方法論に基づき考察します。神道、儒教、仏教、キリスト教、イスラームのそれぞれの特徴を概観した上で、神道的宗教の哲学、儒教的宗教の哲学、仏教的宗教の哲学、キリスト教的宗教の哲学、イスラーム的宗教の哲学の特質を検討します。さらに、講座で取得した宗教理解を、現代世界における自分自身のあり方と生き方の検討に適用することを目指します。

聖書・古典講読会 in Sapporo のホームページ開設 [学問]

パルテノン.jpeg
      パルテノン神殿

 聖書・古典講読会 in Sapporo のホームページを開設しました.どうぞご覧ください.
https://www.cudworth1.com
 聖書ヘブライ語初級文法を学ぶ人,「この指とまれ!」です.5名の申込で開講になります.札幌における栄えある初代ヘブライ語学習者5人衆の一人となりませんか.

5月から聖書ヘブライ語初級文法を学びませんか? [ヘブライ語]

3712.jpg

 聖書ヘブライ語初級文法の講座を,2017年度北星学園大学オープンユニバーシティで開講準備中です.申込者が5名あれば,開講となります.神父,牧師,キリスト信徒,ヒューマニスト,どなたでも歓迎いたします.併せて,キリスト教思想史,新約聖書学入門,宗教哲学入門の講座も開講準備中です.
 ※オープンユニバーシティ講座は,有料です.

一人でも参加者があれば [学問]

yjimage.jpeg
      ダヴィド作『ソクラテスの死』

各講読は,一人でも参加者があれば開講いたします.
無償ボランティアの講読ですので,受講料の心配はありません.
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問
前の10件 | -